当日の流れ

過去のボイトレ経験有無やお悩み、良くなりたい所、今後の予定や目標を教えて頂きます。

(※もし過去や現在で、のどの病気や手術、通院などがございましたら、初めにお教えください)

 

緊張がほぐれてきた所で、簡単な音階を使い声を出してみて頂きます(ボイスタイプの確認)

 

上記でわかった現在のあなたの声の傾向をお伝えし、今後の目標設定をする。

 

早速、あなたに合わせた音階と言葉を使ったエクササイズで、苦手に集中アプローチ!

 

良くなってきたら、歌に進んで、良い発声を歌に活かす練習!

 

↑4.5を行ったり来たりしながら、発声と歌の差を埋めていく。

 

今日のレッスンの振り返り。

 

ざっくりとこのような流れでございます。

 

 

持ち物

お水

歌いたい曲の音源と歌詞

(CDかiPod などのイヤホンジャックがある物)

録音機器

 

歌詞はひらがなで書き起こすことを

  おすすめします。

録音は絶対した方が成長早いです。

  自分の声を客観的に確認できるし、

  アドバイスされた事をうっかり忘れて

 しまってもあとから確認出来ます。